<   2013年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

初夏の陽気

今日は暖かいを通り越して、初夏の陽気です。
薄手の春物のカーディガンに、カットソー、それだけでも
暑いくらいです。

仕事から早めに帰れることになったので、
自宅に電話をかけると、長女が帰って来ていました。
『ママ、○○ちゃん(次女)が玄関で倒れてるから
早く帰って来て!』というので、一瞬ビックリしたのですが、
どうやら、学期末でお持ち帰りの荷物がとても多く、
その上この暑さだったので、自宅に着くまでに
バテてしまったようです。長女の話しでは、意識はしっかり
しているということだったので
『とりあえず、急いで帰るから、お茶を飲ませておいて!』
そう言って、急いで帰宅しました。
すると、次女はもう家の中にいました。
ほっぺたが真っ赤だったところをみると、
本当に暑くて大変だったのでしょう。
ワタシの心配の仕方が足りなかったようで
次女は『何でもっと心配してくれないんだ』と怒っていましたが。

その後昼食を食べ終え、やれやれ・・・と一息ついた所で
次女がワタシに甘えて寄って来ました。
ワタシのお腹辺りに頭を乗せて、ごろんとしてきたので、
撫でながらごろごろしていたのですが、たまたま、ワタシの腕が
次女の太ももに触れてしまいました。。
これだけ接近していれば
触れてしまっても仕方がないのですが。
そこから、また、次女の大暴れが始まりました。。
ワタシは声掛けする元気も気力もなく・・・
気がついたらギャーギャーした騒ぎ声の中、寝てしまっていました。。

最近は、子どもが帰ってくると、異常なほど眠くなってしまいます。
午後はずっと眠い・・そんな感じです。
たぶん寝てしまうのは、ワタシの『逃避』なのでしょう。。
今日、改めてそう思いました。

以前は、どうにかなだめようと頑張っていたけれど、
今はそういった気力すらない・・・という感じです。
もっと向き合わなくてはならないことは良く解っているのに。


少し、胃腸の調子が良くないです。。
仕事中も胃腸が痛みました。
やはり、子ども達の卒業・進級、旦那の転勤が落ち着いたら、
胃の内視鏡検査をしておこうと思います。
萎縮性胃炎が軽度のものであると願いたいです。。
[PR]

by daniel-melody | 2013-03-19 16:53 | 日々のこと

強くなるということ

『自分の弱さを認めて、強くならなくちゃね。
誰かにすがるんじゃなくて・・』

親友が、ワタシの事を心から心配して、
メールでかけてくれた言葉。
素直に受け止めたし、
ホントにそうだなって思った。

でも、バカなワタシは
何を弱いというのか
何を強いというのか
よく解っていないのかも知れない。

強い意志をしっかり持ち、
それがぶれたりせず、後悔しないことを
強いと言うのかな。
意志が揺らいで、ふわふわしてしまうことを
弱いと言うのかな

人に頼らない、甘えないことを
強いと言うのかな。

どうしたら、弱い人間は強くなれるのでしょうか。
変わることは、簡単なことなのでしょうか。

せっちゃんの『やさしくなりたい』
聴いて、考えてみます。。

『やさしくなりたい』 斉藤和義
[PR]

by daniel-melody | 2013-03-16 16:17 | 日々のこと

書き終えました。

先ほど、こちらのブログを利用して、
長女へのお手紙の下書きを書き終えました。
(非公開にしてありますが^^)
あとは、用意してある便箋に清書するだけです。
ありきたりのことしか書けませんでしたが。。。

さて、たまにはせっちゃんのこと、書きたいと思います。
『RO69』のサイトに『NO NUKES 2013』の
フォトレポートが載っていますね。
久々に見たせっちゃん、やっぱりカッコイイです。
(そろそろ黒髪のせっちゃんが恋しいですが(^_^;))
ライブ、行きたくなってしまいました。
生の音と声が聴きたいです。


最近ちょっとせっちゃんの曲を聴くことが少なくなっていましたが、
今日のオススメはこちらです^^
以前『さんまのまんま』でも、話題に出た曲です。
聴いたこと無い方も最後まで是非ww
(一人寸劇入ってますww)

『彼女は言った』 斉藤和義
[PR]

by daniel-melody | 2013-03-13 13:52 | 日々のこととせっちゃん

春の嵐

今日は朝から強い風が吹いていて、
洗濯物も飛ばされてしまいそうです。

せっちゃんネタが何にも書けず、すっかり
子育てブログになってしまっています(T_T)
ホントはライブに行って、嫌な事忘れて
はじけたいワタシです。


昨夜も就寝前に次女が大変でした。
次女は自分のベッドにありとあらゆる
自分の大事なものを置き、それに囲まれて
寝ています。そうしないと、落ち着いて
眠れないようなのです。
ところが昨夜、楽しかったことなどを
書き留めているノートが見つからないと
騒ぎ出しました。。
探し物が見つからないと、荒れ出すのです。
ワタシに一緒に探す姿勢が見られないと
ますます荒れ出すので、渋々ながら
探すのに付き合いました。。
布団の上の、次女にとっての大事な物を
全てどかして、くまなく探したものの見あたらず。
どかしたものをまた戻すと、元の位置と違うと
グズグズ騒ぎ出し、放り投げ・・・
「どうしても今必要なものじゃないでしょう?
明日探せばいいでしょ?」と言ってみても、
聞く耳持たず。。
何しろ見つからないことには
落ち着いて眠れないようなのです。。
最終的に、ノートはベッドの隙間から落ちたようで、
ベッド下の隅のほうにあり・・・
棒状のものを使ってどうにか取り出しました。
ここでようやく次女が落ち着き
「ありがとう・・・」と。。

返事する気力も無かったです。。
ノートが見つかって、次女が寝付いたのが
12時半でした。。
昨夜に限ったことではなく、
寝る直前までこういったことが続く日々。
正直、疲れ切っています。

こうして言葉にしてしまうと、
たいしたことじゃないように思われるかも
知れません。。
でも、本当にこのままで大丈夫なのだろうか、
と思う位、次女の言動に不安を感じています。

進級して、良い方に向かうか、
ますます悪い方へ向かってしまうのか・・・。
不安は尽きないけれど、
ワタシがが放棄するわけには行きません。
頑張るしかないですね。


そんな中、
今日は長女へ宛てたお手紙を
書く予定です。
本人に気づかれないように
予め配布されている茶封筒に入れて、
学校へ提出することになっています。
それを、卒業式前日に
サプライズで子ども達に渡すそうなのです。
どんな事を書こうか、
ずっと頭の中で考えているのですが、
なかなかまとまりません。
明日締め切り日なので
少々焦っています(^_^;)


あぁ・・何だかお腹が痛くなってきました。
ロキソニン飲んだからでしょうか。
胃炎が悪化でしょうか・・・。
やらなくちゃならないこといっぱいなのに
困ったです。。
[PR]

by daniel-melody | 2013-03-13 10:52 | 日々のこと

長女について・・

寝ようと思えば眠れるのに、
なんとなく起きています。
最近はいつも寝るのが2時とか3時とか。。
心から休まる時間が、深夜しかないからでしょうか。。。

今日・・あ、昨日になってしまいましたが、
昨日も1日次女関係で色々あって疲れました。
が、1つ、次女が荒れた時の攻略を見つけました。
それは、
簡単な調理のお手伝いをさせること
です。
今日は冷凍の枝豆をお皿に入れてチンさせるのと、
次女の好きなキウイの皮むきと輪切りをさせました。


大学なんて行きたくない。
将来は料理人になりたいと言っている次女なので、
ワタシも面倒くさがらず、色々やらせてみようかな・・と
思い始めました。
次はホットケーキを作ってもらおうと検討中です。

少し前向きになってきたかな、ワタシ・・・。

このところ次女の話しばかりですが、
長女のことも書こうと思います。

長女は節目を迎えようとしています。
来週いよいよ小学校の卒業式なのです。

長女は、6年間本当によく頑張りました。
この6年間、ワタシは一度も
宿題は終わったのか、とか
時間割はそろえたのか、とか
いちいち言ったことありませんでした。

自分で1日のスケジュールを立て、
ホワイトボードに記入して
それをこなすような子なのです。
2年生の頃から、
自分は忘れっぽいからと、
忘れてしまいそうなことは常にメモを取っておく、
そんな子でした。

がんばり過ぎる子なので、
むしろそれが心配だったりもしました。
がんばり過ぎて疲れ切ってしまうこともありました。
成績も良かったです。
運動にしろ、音楽にしろ、家庭科にしろ
どれもバランス良く得意なのです。

決して天才肌ではなく、努力家なのです。
こつこつ、一生懸命やるタイプなのです。
不器用なところがあって、努力がなかなか
報われなかったりもしたけれど、
とにかくこつこつとよく頑張っていました。

かといって、ただ真面目な子、というわけでもなく。。
ユーモアもあったりするので、友達も寄ってきます。

今はずっと習っていたピアノをお休みして、
ギターにハマっています。
ギターに関しても、独学でコードも覚えてしまいました。
やりたい曲のコードをネットで調べて、
手書きで楽譜を書き、自分で練習してます。
今は翼をください、とか、けいおんの曲なんかも
だいぶ弾けるようになってきました。
こういった面はホントに関心させられます。

それから、妹思いでもあります。
わがままで、手の掛かる妹のはずなのに、
基本的にとても優しく接してくれるのです。
ワタシ以上に妹のことを上手にフォローして
れるのです。頭がさがります・・

時々、妹のわがままに耐えきれず、かんしゃくを
起こしてしていますが、
それでも、数時間後には仲直りをしてくれています。

小学校入学当初は引っ込みじあんだった長女が
ここまで積極的になるとも思っていませんでした。
子供の6年間ってすごいな~と改めて思いました。

身長も今では159センチとなり
164センチのワタシが追い越されるのも
時間の問題でしょう。。
追い越された・・・といえば、
バストのサイズは完全に追い越されてしまいましたww
巨乳を見たことのない娘達は、ワタシの胸を見て
『ママ、巨乳だね~!』なんて言ってくれていた時期も
ありましたが、今は巨乳でないことに気づかれ・・・
バストのサイズを娘に抜かされるのは悲しいものがあります・・

とにかく大きな病気やけがもなく、
無事に卒業を迎えられることに感謝です。
ワタシの交通安全の願掛けとなっている、
毎朝の見送りも、卒業でしょうか・・・
一年生の時は、大きくて重たそうに見えていたランドセルが
今では、少し窮屈に見えます。。
ランドセルを背負った姿が見れるのもあとわずか。。
登校最終日には、写真を撮らなくちゃ。

今日は中学校の制服が仕上がって来ます。

来月には中学生になっているんだね。

感慨深いものがあります。


さあ、そろそろ寝なくては・・・
3時間後には起床です(>_<)
おやすみなさいzzz
[PR]

by daniel-melody | 2013-03-12 03:07 | 日々のこと

良い天気

今日もこちら神奈川は良いお天気です。
気温も高くなるようです。

こんな良いお天気なのに
外に出るのが億劫です。。
数日前から、花粉症の症状が悪化です。
もともとアレルギー性鼻炎なので、
鼻炎の辛さはこの時期に限ったことでは
なかったのですが、
春の花粉症をこんなに辛いと思ったことは
ありません。。
今日はくしゃみ鼻水、喘息症状よりなにより
目のかゆみが朝からひどくて。。。。
起床時は目が腫れぼったかったです。
きっとpm2.5や黄砂の影響もあるのでしょうね。
いつになったら、この苦しみから
解放されるのでしょうか。。。。


そんな中、本日の予定☆
次女のハマっているプリティーリズムの
ゲームの大会に付き合います(^_^;)
ゲームに参加出来るのは30名。
そこにいつも200名前後集まるので、
抽選で落選・・・という結末なのですが、
今日はどうなる事やら・・・です。。
落選してグズグズしないことを願いたいです。
プリティ-リズムで
ファッションコーデするのは好きなのに、
自分の洋服のコーデをしたくないのは
どうしてなんだろう・・・。
それに、蛇口や人肌を触れないのに、
色んな人が触りまくっている
ゲームのボタンは触れるというのも
不思議です。。。


ゲームの大会のついでに、
春の靴を探して来ようと思ってます☆
良い靴に出会えるかな・・・?
それから、長女のスクールバッグやら
通学用のスニーカーやらも
物色してこようと思っています。

制服やら、体操着やら、上履き体育館履き、
スクールバッグなどなど・・・
何かと物入りで、10万弱の支払いが
待ち構えています(>_<)


さて、今日のおすすめの一曲。

『みんな空の下』  作詞・作曲 絢香


遠くにいても、みんな同じ空の下に
いるんだな~と感じさせてくれます。

色んなことあるけど、
今日も一日頑張ります♪
[PR]

by daniel-melody | 2013-03-09 11:27 | 日々のこと

恋焦がれて見た夢

『恋焦がれて見た夢』  作詞・作曲 絢香

このまま一人 どこか遠くへ行ってしまいたい程
思ってたより簡単だった
あなたを失うということ

明日が見えなくて 前に進めない時
あなたが私の右手ひっぱってくれなきゃ
笑って「早くこいよ」ってほら
いつものように

恋焦がれて見た夢は
あなたとの日々
寄りそえないのに側にいる
それが一番 辛かったの

どうして人は恋をするのか
ねぇ 誰か教えて
つながることで 生まれるものが
世界に愛を歌わせる

このまま歩いたら また出会う日がくるの?
あなたにもう一度ちゃんと 伝えなきゃいけない
“ゴメンね”と“ありがとう”ってほら
今すぐに

恋焦がれて見た夢は
並ぶ二人の影
帰り道にそっとキスを
それが一番 うれしかったの

空は青く晴れてた
悲しいくらいとてもキレイだった
涙が頬をいくら濡らしても
今日も光は差す

恋焦がれて見た夢は
あなたとの日々
寄りそえないのに側にいる
それが一番 辛かったの

恋焦がれて見た夢は
あなたとの日々
寄り添えるだけで幸せと
それが一番 伝えたかったの

それが一番伝えたかったの

どうして人は 恋をするのか
ねぇ 誰か教えて・・・

[PR]

by daniel-melody | 2013-03-08 11:40 | 日々のこと

春めいて来ました☆

ここ数日、春のような暖かさが続いていて、
今日も最高気温が20度近くになるようです。

暖かいのは良いのですが、
気温の上昇と共に花粉症が悪化です><
くしゃみ、鼻水、目のかゆみに加えて、
喘息症状も出ています。
抗アレルギー薬もあまり効いてないようです。
鼻には点鼻薬、喘息の吸入薬、目薬と
薬たちが手放せません。。。
もともとアレルギー性鼻炎があるので
年がら年中鼻炎には悩まされているものの、
こんなに花粉症が辛いと思ったことはないかも。。。
せっかく良い天気なのに、
外に出るのが億劫になります。。

そんな中、
10日後に控えた長女の卒業式に向けて、
昨日は久しぶりに美容院へ行きました。
そろえる程度に髪を少し切り、前髪を作り、
落ち着いた色味でカラーをしてきました。
前髪を切って、必死に?若作りをしたつもりが、
学校から帰ってきた次女に早速
「切らないほうが良かったのに・・・」と
不評を頂き、ガッカリでした・・・。
まあ、自分的にはかなりリフレッシュ出来たので
満足していますが。。。

そんな次女ですが・・・
相変わらず、大変です。。
相変わらず、同じ服しか着てくれないので、
夜洗濯して夜干しするのですが、
朝はまだ生乾きのため、
次女が起きて来るまで、アイロンがけをして乾かしてます。
そして、着替える直前までかけて
温かい状態をキープします。
そして温かい状態で急いで着用。
これがうまくいかないと、荒れます。
最近はそれだけではどうにも気に入らないようで、
着用後に登校ギリギリまで服にドライヤーを当てています。
途中で「もう時間だよ。早くしなさい。」
などと言おうものなら、荒れだします。。
長く伸ばしっぱなしの髪の毛は
相変わらず、ボサボサ、からまったまま。。
からまる・・・という次元を越えています。
もう、からまりが取れなくなっていて
棒のようになっている部分があります。
直してあげたくても、一切触れさせてくれません。
大変な状態になってます。
靴下は、大きな大きな穴が空いてしまって
とてもはき続ける状況ではないのに
その靴下を履いて行きます。
穴をごまかすために
その上から、あったか靴下を重ね履きして行きます。
それから
相変わらず、紙類を触れません。
これはどんどん悪化している気がします。
学校のスキルなどの宿題が出たときは
手袋をしてどうにかこなせているのですが、
学習教室の宿題は全く触れなくなってきました。
前々回は、一旦プリントのホチキスを外し、
小さく折りたたんで、
出来るだけ手首などに触れないようにしてやらせましたが、
今回はそれも嫌だと言い出し、
結局、漢字練習以外の宿題は
私が代筆をしました。
一番辛いのは
次女の肌に直接触れさせてくれないこと。
これは、、非常に辛いです。
額を触って熱を確認することも出来ません。
寝ている間にそっと触ったら、気づいて暴れた時には
本当に嫌なんだと確信しました。
たとえば、次女が荒れた時にも
とっさに抱いてあげることが出来ないのです。。
ここで、誤って次女の肌に触れようものなら
ますます荒れてしまうわけで。。。
でも、最近いいアイデアを思いついたのです。
次女がグズグズし始めた時に、
次女の毛布を私が両手で広げ、
毛布でくるむように抱っこしてあげるのです。
この方法だと、次女が落ち着くことが多いです。
こちらも人間ですから、
次女の言動にイライラしたり、
我慢出来なくなることもありますが、
出来る限り、ぐっとこらえ、
優しく言葉かけをし、
毛布を利用して抱っこしてあげたり、
次女の好きなフルーツなどを
パクッと食べさせてあげたりすると
気持ちが落ち着くみたいです。
私の気持ちに余裕がないと
なかなかそこまで出来ないのですが(^_^;)

昨年末から(実質的には数年前から・・)
ずっと次女のことで悩んできて、
市の相談課に電話で相談したりもしたけれど、
結局3ヶ所をたらい回しにされ、
その度に泣きながら同じ悩みを聞いてもらっただけで
何も進展せず。。
むしろ『お母さんの体調などが心配です。
お母様がどこか相談できる所はありますか?』などと、
私の心身の状態を心配されて終わってしまいました・・。
(相談出来る場所が無いから相談しているのに・・)
まるで診療内科でもかかったらどうかと
言われているかのようでした。
学校に話してみても、本当の辛さが解ってもらえる
はずもなく・・・。
結局、登校が困難になるほど悪化するまでは
何もしてもらえないし、理解してもらえないんだ
ということが、よく解ったきがします。

でも、私もここに来て開き直って?来ました。
今は以前ほど悲観的になっていません。
髪ぼさぼさで、同じ服しか着てくれない次女に対し
正直、世間体などを気にしていました。
連れて歩くのも恥ずかしかった。
でも、ここに来て何故だか吹っ切れてきたのです。
仕方ないじゃない・・・と。
そしたら、少し気持ちが楽になりました。

きっと私の気持ちにも波があって、
またガクッと落ち込むこともあると思うけれど、
自分の子どもですし、私は母ですから。
逃げるわけにはいかないです。
なにより、この状態に一番苦しんでいるのは
次女本人ですし。。
気負いすぎず、頑張って行くしかありません。
この時期、不安定になるお子さんは多いようです。
厚着の苦手な次女は夏が待ち遠しいようです。
暖かくなって、心身共に開放されて、
良い方向へ向かってくれたらいいな・・・。

正直、他のことに気が回らないし、
誰かに救いを求めている部分もあるし、
精神的にとても疲れていますが・・・
何とかやっていくしかないですね(*^_^*)


そんな中、最近はちょっとせっちゃん離れしています。
めずらしくせっちゃん以外の音楽聴いています☆
最近ヘビロテなのが、
絢香の『ayaka's BEST』です♪
すごく心が落ち着きます^^

せっちゃんの映画コナンの主題歌も楽しみだし、
MANNISHのシングルも楽しみですけどね^^
FCの更新手続き、まだしてなかった(>_<)
[PR]

by daniel-melody | 2013-03-08 11:24 | 日々のこと

月の向こう側

ブログのタイトル
『月の向こう側』


大好きなせっちゃんこと斉藤和義さんの曲のタイトルから
取らせていただきました。



『月の向こう側』 作詞・作曲 斉藤和義

天国に行ったのさ 君と二人で
階段をどこまでも昇り続けて白いドアを開けた

君は月の向こう側へいってみようとはしゃいでる
「確かめたいの」

遠ざかる涙の記憶 流れてく 消えていく
Good bye  Good bye

夢を見た 君の夢 空を見上げる
あの日見た将来は今も変わらず同じ色をしてる

僕は夢の向こう側へ行ってみたいと願ってる
「叶うはずだ」
もう少しで届きそうだ クレーターが近づいてる
青い海が見える
君と月の向こう側へ 白い光に包まれて 許されて・・・



せっちゃんの曲としてはめずらしく、ピアノ演奏による曲。
歌詞の解釈は難しいのですが、
なんとも不思議な世界観が好きなのです。

せっちゃんファンの方はご存じの通り、
せっちゃんの曲には月がよく出てきます。
歌詞の最後の「許されて・・・」がせっちゃんの月への想いを
表しているような・・・私にはそんな気がします。


優しい月の明かりは、許してくれそうで、救ってくれそうで。。


最近せっちゃんの曲を聴くことが少なくなっていましたが、
久しぶりにこの曲が聴きたくなりました。


興味ある方、是非聴いてみてくださいね♪
[PR]

by daniel-melody | 2013-03-05 12:51 | 斉藤和義

気持ち新たに・・・

しばらく滞っていたブログ投稿。

ここで 気持ち新たに

また再開してみようかと思います。

気まぐれ更新になるでしょうし

テーマもごっちゃごちゃになりそうですが

マイペースで続けてみようと思います。

宜しくお願いします♪
[PR]

by daniel-melody | 2013-03-05 09:25 | 日々のこと