泣きたい。

昨夜11時半すぎ、
さぁ、寝ようと思った所で、
旦那がやってきた。

家計のことで、あれこれと
指摘を受けた。
ワタシのお金遣いがが荒いと。。
異常だと。。

反省すべき部分は無くはない。
けれど、今、どうしても色んな面でお金が掛かる。
子供達の習い事、
ハムスターの病院がよい、
自分たちの病院がよい、
修学旅行費などなど・・

こちらのことを指摘するのなら、
あなたも全部オープンにしてよ、言いたくなる。

あの人が幾ら持っていて、
どんな使い方しているのか
ワタシは全く知らない。
ワタシに見せない隠し貯金がある。

高級車も『自分の小遣いをこつこつ貯めて』
ギターも『自分のお金で買うから』
サイレントギターも、
IWCの時計も
タブレットも
同じ事を言って買った。
株もたくさんやっているようだ。

自分のお金。。。
あの人の言う自分のお金というのは
『せどり』で稼いだお金。
それから、
自分の親の遺産も自分のお金の口座に入れた。
ワタシは金額すら知らない。

会社に行く前にPCでオークションのチェックをし、
帰宅してすぐにPCに向かう。
休みの日の殆どの時間PCの前に居る。
出かけるのは、古本屋に本を買い付けに
行くときだけ。
金曜日の定時後は買い付けデーのようで、
深夜まで帰ってこないのが常。
自分の部屋は無造作に
ありとあらゆる本が積み重なっている。
掃除機なんてかけることは出来ない。
少しずらそうものなら文句を言われる。

必然的に、子供の事はワタシがほぼ1人で
見ることになる。
ワタシはワタシが1人で子育てしてきたと思っている。
何度もこちらの思いを訴えた。
一日中PCばかり止めてほしい、と。
家の事、もう少し協力して欲しい。
そして、次女が生まれる前に本やDVDだらけの部屋を
どうにかして欲しいと。。
それでも聞く耳持たず、だった。

よく簡単に『俺のお金』と言えるよなぁ、、と思う。
会社で働いてきた給料に関して
『俺のお金』というのなら、まだ解ります。
子供のことも家庭のことも顧みず、
『せどり』に没頭し、貯めたお金。
それを『俺のお金』というのは違うと思う。
同じ事をしても良いのなら、
ワタシだってもっと働きたい。
土日だって、働きに出ていいのなら
子ども達を見てもらって働きたい。
でも、それを問うと良い返事はない。
なぜなら自分が子供達を見ることが出来ないから。


あなたがそのために費やしてきた時間、
ワタシは毎日何をしているか、解っている?
と訊きたい。
あなたのその姿を見ているとイライラしてしまう
から、体が疲れていても、子供達を連れて、
お買い物へ出ているの、解っている?と。

子供達は、これが、父親の本当の『仕事』だと
思っている。
あの人の部屋に埋もれている
商品と称した大量の大人の本やDVDを
多感な時期の娘達が見つけてしまったら
何て言うのでしょうか。

こんなこともありました。
前の晩に、リビングのPCで
いつもどおり出品作業をしていたのでしょう。
翌朝ワタシが起きると
PCの脇におもむろにその大人の本が
置き去りになっていた。
あえてそのまま置いておこうかとも思った。
けれど、娘達のことを考えたら出来なかった。



せっかく、勉強に集中していたのに、
心はもう、ボロボロです。
どうして辛い思いして一緒にいなければ
ならないのでしょう。。

またメンタルが崩れ掛けてしまいました。。

泣きたい。

でも、
泣いていられない。

今はしっかりやらなくちゃ。
頭切り替えなくちゃ。
頑張らなくちゃ。。

でも、こんな時は
ちょっとだけ誰かに甘えたくなります。。
[PR]

by daniel-melody | 2012-07-18 06:35 | 日々のこと